AT&T(ティッカーシンボル:T)の第4四半期決算はEPSが予想65¢に対し78¢、売上高が予想412.1億ドルに対し416.8億ドル、売上高成長率は前年同期比-0.4%でした。

第4四半期のワイヤレス新規加入者は410万人でした。ビデオ新規加入者は30万人でした。うち米国が16.1万人、南米が13.9万人でした。

2018年のEPS予想$2.97に対し、新ガイダンス$3.50が提示されました。またフリー・キャッシュフローは210億ドルが提示されました。設備投資は250億ドルが提示されました。

税制改革法案成立の同社の業績に対するインパクトはポジティブだというコメントがありました。

T


【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。