アリババ(ティッカーシンボル:BABA)の第3四半期(12月期)決算はEPSが予想$1.66に対し$1.63、売上高が予想123.6億ドルに対し127.6億ドル、売上高成長率は前年同期比+56%でした。

2018年の売上高成長ガイダンスをこれまでの+49~53%から+55~56%へ引き上げます。

コア・コマース部門売上高は+57%の112.6億ドルでした。クラウド部門売上高は+104%の5.53億ドルでした。デジタルメディア部門売上高は+33%の8.32億ドルでした。イノベーション・イニシャチブ部門売上高は-9%の1.19億ドルでした。

アニュアル・アクティブ・コンシュマー数は+16%の5.15億人でした。モバイル・マンスリー・アクティブ・ユーザー数は+18%の5.8億人でした。

純利益は35.8億ドルでした。修正EBITDAは55.6億ドルでした。修正EBITDAマージンは44%でした。

アリババはアント・フィナンシャルの33%株式を取得します。

baba


【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。