アップル(ティッカーシンボル:AAPL)の第1四半期(12月期)決算はEPSが予想$3.85に対し$3.89、売上高は予想876.2億ドルに対し883億ドル、売上高成長率は前年比+12.7%でした。

第1四半期グロスマージンは予想38.4%に対し38.4%でした。去年同期は38.5%でした。

iPhone出荷台数:予想8150万台、結果7730万台、前年同期は7830万台
iPad出荷台数:予想1370万台、結果1310万台、前年同期は1310万台
Mac出荷台数:予想560万台、結果510万台、前年同期は540万台

米州売上高は+10%の350億ドル、欧州は+14%の210億ドル、中国は+11%の180億ドル、日本は+26%の70億ドル、アジア太平洋は+17%の70億ドルでした。

第2四半期の売上高は予想656.2億ドルに対し、新ガイダンス600~620億ドル。グロスマージンは予想39%に対し、新ガイダンス38~38.5%、営業費用は76~77億ドルが提示されました。

aapl