アルファベット(ティッカーシンボル:GOOG)の第1四半期決算はEPSが予想$9.28に対し$9.93、売上高が予想302.8億ドルに対し311.5億ドル、売上高成長率は前年同期比+25.8%でした。

広告収入は前年比+24%、トラフィック・アクイジション・コスト(TAC)は+36%、ペイド・クリックは+59%、コスト・パー・クリックは-19%でした。営業マージンは22%でした。

なおアルファベットは今期から新会計基準(ASU2016-01)を採用しています。新会計基準により同社のEPSは$3.40増えているので、リポーテッドEPSは$13.33でした。

goog