テキサス・インスツルメンツ(ティッカーシンボル:TXN)の第1四半期決算はEPSが予想$1.10に対し$1.21、売上高は予想36.5億ドルに対し37.9億ドル、売上高成長率は前年比+11.4%でした。

アナログならびにエンベッデッド製品の需要は引き続き堅調でした。

2018年のEPSは予想$1.23に対し、新ガイダンス$1.19~1.39が提示されました。売上高は予想39億ドルに対し、新ガイダンス37.8~41億ドルが提示されました。なお2018年の税率は23%→20%、2019年は18%→16%へ下方修正されました。

TXN