AT&T(ティッカーシンボル:T)の第1四半期決算はEPSが予想88¢に対し85¢、売上高が予想393.6億ドルに対し380.4億ドル、売上高成長率は前年同期比-3.4%でした。

レガシーのワイヤライン事業、国内ビデオ、ワイヤレス・サービスが減少しました。ワイヤレス機器と戦略的ビジネス・サービス部門は売上増を記録しました。

米国内ワイヤレス事業はポストペイド新規加入者数+19.2万人でした。顧客離反率は0.84%でした。

エンターティメント部門はディレクTV加入者が+31.2万人でした。総サブスクライバー数は150万人でした。ディレクTV NOW加入者数は+12.5万人でした。

T