HNA(海航集団)の会長で15%株主の王健(Wang Jian)がフランスのプロヴァンス地方のボーヌー(Bonnieux)で教会の近くの階段で写真を取ろうとして転落、死亡しました。不審な点があったかどうかは、わかりません。

HNAは米国の金融サービス企業CITグループの航空機リース部門(買収金額40億ドル)、ヒルトン・ワールドワイド(買収金額65億ドル=発行済み株式数の27%)、イングラム・マイクロ(買収金額63億ドル)、ドイツ銀行(買収金額8億ドル=発行済み株式数の3%)など数々のビジネスに多角化を図っており総資産は1780億ドルと言われています。

HLT

HNAは、もともと海南航空として1995年にスタートしました。その後多角化を進め、現在では電子部品卸業、航空機リースを始めとした金融サービス、ライドシェア・サービス、ホテル、小売、不動産などに多角化しています。

同社の総負債額は1千億ドルを超えていると見られます。純負債対EBITDA比率は7倍で、ソフトバンクの5倍、アメリカン航空の2.3倍より高いです。

HNAは経営幹部の個人的な「つながり」を通じて無数のM&Aを繰り返してきたので、鍵を握るディールメーカーが居なくなることは今後の経営の混乱を招く恐れがあります。

またHNAの持ち株構造は極めて複雑かつ不明瞭であり、誰が実質的に同社をコントロールしているのかは外部からは見えにくいです。

【追記】
HNAは4月に所有するヒルトン・ワールドワイド(HLT)6千万株を73ドル、総額43億ドル(=引受け手数料を引いたネット額)で売却済ですね。失礼しました! なおヒルトン・ワールドワイドはそのうち1650万株を約71ドル(=約11.7億ドル)で買い戻し(=自社株買い)ていますね。





過去記事をチェックするには: MARKET HACK HISTORY VIEW

【お知らせ】
VALUで仮想通貨に関する記事を随時UPしています。

valu_og_white

Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。