米中貿易戦争がエスカレートする様相を見せています。そこで今回はこれまでに発動・提案された関税が個々の銘柄に与える影響について書きます。

【既に発動されている関税】

鉄鋼アルミ関税 鉄鋼=10%、アルミ=25%>
恩恵をこうむる銘柄:USスチール、AKスチール、ニューコア、スティールダイナミクス、アルコア、アルコニック、フリーポート・マクモラン

洗濯機ソーラーパネル関税 洗濯機=初年度20%その後50%、ソーラーパネル=30%)
恩恵をこうむる銘柄:ワールプール、ファーストソーラー、サンパワー

340億ドル追加関税 航空機部品、農業機械、機械、自動車、原子炉=25%>
悪影響をこうむる銘柄:ボーイング、ゼネラル・エレクトリック、キャタピラー、ディーア、ユナイテッド・テクノロジーズ、3M、NXPセミコンダクター、クウァルコム、アップル、キャメコ、フィアットクライスラー、フォード、ゼネラル・モーターズ、マイクロン・テクノロジー

中国による340億ドル報復関税 自動車、海産物、農産物、光ファイバー製品>
悪影響をこうむる銘柄:ブンゲ、アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド、フォード、ゼネラル・モーターズ、テスラ、USスチール、ニューコア、ダウデュポン、フィニサー、コーニング

EU、カナダ、メキシコによるたばこ、鉄鋼、ボート、バイク、農産物への報復課税
悪影響をこうむる銘柄:ブンゲ、アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド、アルトリア、AKスチール、USスチール、ニューコア、ブランズウィック、ハーレー・ダビッドソン

中国による30億ドルのフルーツ、ナッツ、豚肉、ワインへの報復関税
悪影響をこうむる銘柄:コンステレーション・ブランズ、アンハイザーブッシュ

【今後導入が予定されている関税】

160億ドル追加関税 税率25%>
悪影響をこうむる銘柄:ボーイング、ゼネラル・エレクトリック、キャタピラー、ディーア、ユナイテッド・テクノロジーズ、3M、NXPセミコンダクター、クウァルコム、アップル、キャメコ、フィアットクライスラー、フォード、ゼネラル・モーターズ、マイクロン・テクノロジー

2000億ドル追加関税 税率10%>
悪影響をこうむる銘柄:アルコニック、ダウデュポン、JCペニー、ウォルマート、ターゲット、ナイキ、クラフトハインツ

自動車関税 25%>
恩恵をこうむる銘柄:ゼネラル・モーターズ、フォード、テスラ
悪影響をこうむる銘柄:フェラーリ



過去記事をチェックするには: MARKET HACK HISTORY VIEW

【お知らせ】
VALUで仮想通貨に関する記事を随時UPしています。

valu_og_white

Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。