ウエルズファーゴ(ティッカーシンボル:WFC)の第2四半期決算はEPSが予想$1.12に対し$1.08、売上高が予想216.4億ドルに対し215.5億ドル、売上高成長率は前年同期比-3.1%でした。

平均融資残高は9441億ドルでした。これは前年同期比-1%でした。

エフィシェンシー・レシオは64.9%でした。去年同期は60.9%でした。第1四半期は68.6%でした。

純金利マージンは+9bpの2.93%でした。

一戸建て住宅ローンのオリジネーションは500億ドルでした。これは第1四半期の430億ドルより増えました。


wfc


過去記事をチェックするには: MARKET HACK HISTORY VIEW

【お知らせ】
VALUで仮想通貨に関する記事を随時UPしています。

valu_og_white

Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。