ブラックロック(ティッカーシンボル:BLK)の第2四半期決算はEPSが予想$6.55に対し$6.66、売上高が予想35.8億ドルに対し36.1億ドル、売上高成長率は前年同期比+11.4%でした。

預かり資産は前年比+11%の6.3兆ドルでした。営業利益は前年同期比+16%、完全希釈後EPSは前年同期比+27%でした。

「アラジン」、「デジタル・ウエルス」、「オルタナティブ」、「アイシェアーズ」などの商品が好調でした。

運用資産地域別流入・流出は:

米州 +210億ドル
欧州中東アフリカ -74億ドル
アジア +9億ドル


でした。また顧客セグメント別の流入・流出は:

個人投資家向け商品 +55億ドル
アイシェアーズ(ETF) +178億ドル
機関投資家向け商品 -88億ドル


でした。

期中、3億ドルの自社株を買い戻しました。

なお決算リリースの中にはビットコインETF上場プロジェクト・チーム組成に関する言及はありませんでした。カンファレンスコールはNY時間の朝8時半スタートです。

blk


過去記事をチェックするには: MARKET HACK HISTORY VIEW

【お知らせ】
VALUで仮想通貨に関する記事を随時UPしています。

valu_og_white

Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。