スターバックス(ティッカーシンボル:SBUX)の第3四半期(6月期)決算はEPSが予想60¢に対し62¢、売上高が予想62.5億ドルに対し63.1億ドル、売上高成長率は前年同期比+11.5%でした。

既存店売上比較は+1%でした。うち値上げ分が+3%、来店客が-2%でした。

地域別では北米+1%うち値上げが+4%、来店客が-2%、中国・アジア太平洋が-1%、うち値上げが+2%、来店客が-3%、欧州中東アフリカが±0%、うち値上げが+3%、来店客が-2%でした。

第4四半期のEPSは予想63¢に対し新ガイダンス68¢が提示されました。

通年の売上高ガイダンスは不変です。また通年のグローバル既存店売上比較はこれまでのガイダンス3から5%の下限になると予想します。

sbux