仮想通貨がダダ下がりです。

それもそのはず、いまようやく「ICOって、ほとんどのケースが詐欺だったんでねえの?」というマトモな気づきが投資家に芽生え始め(ちょっとまて、お金、返してよ!)という動きになりはじめているからです。

真面目にやっているICOのプロモーター(=そういう人も、いるには居ます。大半が詐欺だけど)からすれば、お尻に火がついているわけで、早くサービスインしないと詐欺コインと一緒にされてしまう。

するとエンジニアリング・チームのケツ叩いて開発を急ぐわけです。そのためには開発費用をケチってられない。だから調達したETHを売る。

ETHが下がるとR&D予算のそろばんが狂う。だから厳密に予算を立てた連中は慌ててETHを売る。

ついでに開発などする気はサラサラなく、カネ掴んでトンズラすることだけを考えていた連中も、慌ててETHを売る(笑)

そういう感じで、いまみんながイーサリアムを投げている。

これって、話がちがうよね?

この損、どーしてくれるの?

ちょっとプロモーター相手取って訴訟起こそうか?

そう思ってコンタクト先を調べようとしたら、そもそもプロモーターがどこへいるのかすらわからない(笑)

つまり完全犯罪だ。www


おまけにICOは騙された奴が勝手にお金を送金したわけだから、証券法で取り締まれるかどうかすらわからない。

このままじゃ、泣き寝入りだぁぁぁぁ

仮想通貨クラスタのバカタレどもは「おれたちはリバタリアンだ。だから世間のルールでおれたちを縛るな!」とか幼稚園児みたいなコトをぬかしている。

投資家保護の法律ってのはね、アンタラみたいなリテラシーの低すぎる人たちのためにあるんよ。

ところでイケダハヤトは一時期「ICO、ICO!」と連呼していたけどアフィリで儲けたのかな? うまくやったな、アイツ(笑)

みんなでハヤトをボコろうぜ!