周囲を見回すと最近の上げ相場で皆、気分が良くなっています。
そういう自分も胸に手を当てて自問すると、やっぱりキモチが良い、、、
株を買うタイミングとして危険な時とは、今のような状況です。

「もう少し、上がありそうだな」

欲のツッパリがお金を損する恐怖にとって代わられた時、あなたは丸裸なのです。

あなたが注文を出そうとする時、自分に問うて下さい。

(ちょっと待て、自分には葛藤があるかな?)

若し「怖い」というキモチと「買いたい」というキモチの狭間で悩み苦しむ自分がそこに居なければ、その注文は止めておいた方が良いです。

屈託なく出した買い注文ほど危ない注文はありません。

(なんだここ、空気わるいな。臭せえニオイがぷんぷんしてるな。ゼニ欲に酔った吐息でむせかえっているな)

市場に蔓延するコンプレーセンシーの腐臭を嗅ぎ分けられるようになって、初めて一人前。