我々は日頃から膨大な時間をSNSでムダに費やしています。

ネットを見て過ごす時間が、たんなる暇つぶしに成り下がる理由は、フェイスブックをはじめとしたSNSのアルゴリズムが、滞在時間を最大化させるように工夫されているからです。

ユーザーは、怒り、恐れなどを喚起するアップデートに脊髄反射し、それにクソリプを飛ばすことに熱中します。また炎上している様子を見ようと、やじうまのように現場に急行するわけです。フェイスブックやツイッターは、そのようなコンテンツに最適化されています。

そのようにして「消費される」コンテンツの大半は、あなたの暮らしを豊かにしませんし、本当にお金を稼ぐヒントを提供していませんし、キャリアアップにつながる知見も含んでいません

このところフェイスブック(ティッカーシンボル:FB)株が連日急落を演じています。

その直接の理由はフェイスブックが英国の選挙コンサルタント、ケンブリッジ・アナリティカにFBユーザーのデータを抜き取り放題にさせていたことが発覚したからです。

しかし、その根底に流れているのは、怒りや炎上などの演出にコロッと騙されやすいFBユーザーの弱みをフェイスブックに巧みに突かれ、(我々は、ムダに煽られていた!)という裏切られたキモチです。

ON-CL969_Cover0_KS_20180323192239

SNSから流れてくる情報の中には、本当に役に立つコンテンツも、実はあります。

その代表的なものは「純ドメ留学経験ナシの日本人が、入場料1000$の海外カンファレンスで英語でプレゼンできるようになるまで。」でしょう。

およそ英会話ほどお手軽にカイシャの中で自分のポジションを有利にするスキルはありません。これは高度成長の昔もそうでしたし、2年後に東京オリンピックを控えた今日でも厳然とした現実でしょう。

すると自分への投資、具体的には英会話スキルのUPこそが最もROI(投資効率)の高い自己投資になるというわけです。

次に参考になるのは「アメリカ/米国不動産投資日記」のGen Shibayamaさんです。彼は2012年頃からテキサス州コーパス・クリスティの不動産に注目されていた先見の明のある投資家です。

話が脱線しますが僕のワイフは同じテキサス州のガルベストン出身ですが、「コーパスは良いわよ」と口癖のように言います。「ちょっとお洒落で、住みやすい」というのが彼女の推奨理由です。

Genさんのブログやツイッターには中古木造一戸建て住宅への投資を4年で減価償却するテクについての記事(「米不動産投資を利用した加速度償却節税」)や世界的にみて、フルレバレッジで不動産ローンを組める日本のサラリーマンの立場をフル活用すべしというようなアドバイスが登場します。

思うに、日本のツイッター・ユーザーはフォローしている数が多過ぎます。

たんなる暇つぶしとしてツイッターやフェイスブックを使うのなら、お猿のセンズリと変わらないし、それをやっている限り下層民から抜け出せないわけで。

フォロー先やともだちを、ラジカルに見直す時が来ていると思います。


【お知らせ】
Market HackのFacebookページに「いいね」すれば最新記事をサブスクライブすることができます。

広瀬隆雄のTwitterInstagramnoteもよろしく。

お問い合わせはhiroset@contextualinvest.comまでお願いします。

最後にMarket Hack読者の親睦コミュニティ、Market Hack Salonは、現在、新規メンバーを募集中です。