エバーコア・パートナーズの創業パートナー、ロジャー・アルトマンはリーマン・ブラザーズのOBでクリントン政権の財務次官も務めたワシントンのインサイダーです。以下は彼のコメントの要旨:

共和党は迷走状態にある。オバマ大統領は交渉の主導権を握ることが出来る。たぶん大統領と上院のリーダー達が代替案に合意し、それを2~3日のうちに上院案として通過させ、これを下院に示すことになるだろう。下院はその上院案を呑むか、呑まないかをその場で決める必要がある。若し下院がそれを却下するようなら、アメリカは「財政の崖」を転がり落ちるわけだ。