米国財務省と米国商務省がカーニバル(ティッカーシンボル:CCL)に対しクルーズ船をキューバへ就航して良いと許可を出しました。これは予期せぬ早いタイミングです。

2016年5月に処女航海が行われます。

なお許可が出たのはカーニバルの「ファソム(Fathom)」ブランドのみ。

fathom-carnival

「ファソム」は、クルーズとボランティア活動を合体させたユニークなプログラムで、他のクルーズ会社には無いサービスです。

もともとアメリカ人のキューバへの渡航は、学術研究や文化交流の場合、部分的に許されていました。今回の許可は、その解釈を延長したものだと思われます。


CCL