ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け
ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け
クチコミを見る
★★★☆☆評者:広瀬隆雄

『ピーター・リンチの株で勝つ-アマの知恵でプロを出し抜け』は1987年のNY株式市場の大暴落、いわゆる「ブラック・マンデー」の後に出版された初心者向けの投資本です。

3・11の東日本大震災や9・11の同時多発テロなど、重大な出来事の後では人々はある種の放心状態に陥ります。

1987年のブラック・マンデーも投資に関わる人々にとっては呆然とさせられる事件で、本書は冒頭でこのエピソードに触れています。

リンチはどうやって平常心を取り戻したのでしょうか?

この本はその事に関する記述から始まって、毎日の暮らしの中から身の回りの投資チャンスを見つける投資アプローチの話へと発展してゆきます。

その地に足が付いたリンチの語り口は読む者のキモチを静める、ある種の心地良い効果を持っていたと思います。
続きを読む