先日、アメリカのディスカウント航空会社、ジェットブルーのスティーブ・スレーターという客室乗務員が乗客のルール違反を咎めたことがきっかけで口論となり、ぶち切れた挙句、空気式非常すべり台を膨らませ、そのまま滑り降りて姿をくらませる事件がありました。

このニュースはすぐにネットを通じて世界に伝わり、スティーブさんは英雄扱いされました。

たいせつなお客さんを罵倒した挙句、職場放棄した自社の社員がネットで圧倒的な同情を集めた場合、ジェットブルーとしてはどう対応すればいいのでしょうか?
続きを読む