今日ゲイン・キャピタル(ティッカー:GCAP)がドイツ銀行のリテールFX(=個人投資家のFX)部門であるdbFXを買収すると発表しました。

買収金額は明らかにされていません。

ゲイン・キャピタルは外国為替証拠金取引業者でFOREX.COMのブランドネームでサービスを展開しています。

一方、ドイツ銀行は機関投資家間での為替取引では世界一の存在です。

ドイツ銀行はそのホールセール(卸売)ビジネスの延長としてdbFXというブランドネームでリテールFXサービスを2006年から開始しました。

dbFXの典型的な顧客は口座残高が10万ドルを超えており、業界平均の2300ドルより遥かに大きいです。またdbFXの預かり残高は3.5億ドル程度ではないかと言われています。
続きを読む