最近のようにキツイ相場環境下で一足先に新高値を取っている銘柄は次のリーダーシップを執る銘柄になる可能性が高いです。従って投資家としてはこういう銘柄こそマークする必要があります。

昨日のCMC Markets Japanのウェブ・セミナーでも言及しましたが、クラウド・コンピューティングの「御三家」が今日、揃って新値を取っています。

その「御三家」とはVMウエア(ティッカー:VMW)、セールスフォース・ドットコム(CRM)、アカマイ(AKAM)です。

先ずチャートを示します。最初がVMウエア:
VMW

次がセールスフォース・ドットコム:
CRM

次がアカマイ:
AKAM

クラウド・コンピューティングのクラウドとは雲を指します。

インターネットの技術者がどこか遠くにあるデータ・センターなどの施設を図に書いて説明する場合、モコモコした雲の絵を書いて省略することが昔から慣習となっており、ここからクラウドという表現が来たのです。
続きを読む