メキシコの大手銀行、グルーポ・フィナンシエロ・サンタンデール・メキシコ(ティッカー:BSMX)がニューヨーク証券取引所にIPOされます。

サンタンデール・メキシコはスペインのサンタンデール銀行(ティッカー:STD)のメキシコに於ける子会社です。

スペインの親会社、サンタンデール銀行は現地子会社の株式をローカル市場やNYSEに随時上場してゆく企業戦略を取っており、その一環として今回、サンタンデール・メキシコの株式も上場の運びとなります。

サンタンデール・メキシコの純金利収入のうち75.1%はリテール・バンキングからもたらされています。

また国内融資シェアは14%(第4位)です。純利益での国内シェアは19.9%(第2位)です。また同行はメキシコの銀行の中で最も高いROAEである22.4%を誇っています。『ユーロマネー』誌はメキシコの最優秀銀行賞を同行に与えています。サンタンデール・メキシコはバランスシートの大きさではメキシコで第4位です。
続きを読む