これを書いている金曜日の朝、ニューヨーク市場はM&Aの噂で持ち切りです。

ヤフー(YHOO)が非公開化するのではないか?という話は2~3日前から出ていますし、今日はシーゲート(STX)の非公開化が検討されているという噂が出ています。(株価はプリマーケットで+20%と反応しています。)

また極めつけは(昨日の材料ですが)オラクル(ORCL)がEMCに買収提案するのではないか?という観測がある点です。EMCは時価総額が435億ドルもあり、これが本当ならかなりデカい材料となります。

あとぼんやりとした噂ではSAPが狙われているという話もあります。

なぜここへきて降って湧いたようなM&Aの観測が相次いでいるのでしょうか?
続きを読む