「われわれは顧客を最優先する」

これはゴールドマンのモットーです。
今日、ウォール・ストリート・ジャーナルを読んで合点するところがありました。

(なるほど、ゴールドマンの言う顧客優先とはこういうことなのか。確かにこういう情報を呉れるのなら、嬉しいよね。)

その情報とは2008年にリーマン・ショックの後でアメリカの証券株が急落した際にウォーレン・バフェットがゴールドマンの優先株を50億ドル引き受け、救済に乗り出したディールを指します。

このディールがおおやけにされる前に、こともあろうにゴールドマンの重役であるラジャト・グプタが、今、別件のインサーダー容疑で調べられている巨艦ヘッジファンド、ギャレオンの創設者、ラジ・ラジャラトナンにこっそりこのディールが起こることを耳打ちしたのだそうです。

続きを読む