革命には革命のリズムやペースがあります。

投資家はなんでも自分のモノサシで物事をかんがえがち。
(そろそろ中東情勢も飽きる頃かな?)とアク抜けを心待ちにしているわけです。

しかし今中東で起こっていることは一族支配の政治体制が議会制民主主義に置き換わろうとしている「生みの苦しみ」なのです。

だから、言ってみれば江戸時代から明治維新へのプロセスを中東は経験しているのです。

それが一カ月やそこらで成就できる筈がありません。
1
2