2012年第1四半期の英国GDP速報値は市場予想の前期比+0.1%に対して-0.2%という落胆すべき結果でした。

これで英国経済は2四半期連続で前期比マイナス成長を記録したことになります。

英国国民統計局(The Office for National Statistics)によると、とりわけ建設セクターの不調が目につくそうです。実際、2月の建設セクターの経済活動は前年同期比で-4.6%でした。
3

続きを読む