9月29日のドイツ連邦議会における欧州金融安定ファシリティー(EFSF)の拡大承認投票に暗雲が立ち込めています。

なぜなら月曜日に行われた議員に対する投票意向の打診で「本投票では反対票を投じる」と答えた議員が意外に多かったからです。

ドイツ連邦議会の総議席数は622で単純過半数は311です。
従って法案を通過させるためには312の賛成票が必要です。
360px-17th_Bundestag_of_Germany_svg

(ウィキペディア)
左から:
【野党 290議席】
茶色:左翼党 76議席
緑色:同盟90/緑の党 68議席
赤色:ドイツ社会民主党(SPD) 146議席

【連立与党 331議席】
黄色:自由民主党(FDP) 93議席
黒色:キリスト教民主同盟(CDU) 195議席
青色:キリスト教社会同盟(CSU) 43議席
続きを読む