1

ブロードコム(ティッカー:BRCM $31.83)が第2四半期決算を発表しています。不満が残る内容でした:

EPS:予想69¢に対し結果70¢
売上高:予想21.1億ドルに対し結果20.9億ドル


ガイダンスに関しては:

2013年第3四半期売上高:予想22.45億ドルに対し新ガイダンス20.5~22億ドル


でした。

ブロードバンドならびにネットワーク・インフラ系の部門が好調でした。

その半面、モバイルならびにワイヤレス部門の不振が目を引きました。

ブロードコム経営陣は下半期のスマホ、タブレットの見通しに関して悲観的でした。

BMOキャピタル・マーケッツ、ウイリアム・ブレアー、ミズホ、RBC、クレディスイス、シティの各証券がダウングレードしました。

ブロードコム株はプリマーケットで-11%で推移しています。