去年のグラマー・ストック、F5(=エフファイブと読みます)が引け後に決算発表し、アフター・マーケットで-22%も暴落しています。

その連想からナスダックのモメンタム銘柄がアフター・マーケットの気配で軒並み急落しています。

リバーベッド(RVBD) -9.9%
セールスフォース(CRM) -4.96%
アカマイ(AKAM)  -3.7%
アクメ・パケット(APKT) -6.45%
VMウェア(VMW) -3.25%

などです。

問題のF5の決算は次の通りでした:
続きを読む