旧聞に属する話題かも知れませんが、ある会社の社員が:

「LINEのソーシャルネットワーク化の先にあるもの? SNS難民は救われ、mixiは死ぬ」

という表現をブログ上で書き、その社員を雇用している企業が謝罪文を掲載するという事件がありました。

アメリカには社員がソーシャルネットワークを使用するときのガイドラインはあるのでしょうか?

これについては多くの企業がガイドラインを設けています

ガイドラインの厳格さは千差万別で、金融業のようにお堅い業種では極めて厳格です。

続きを読む